冬休みは郵便局でのバイトがおすすめ

普段は授業で忙しくなかなかバイトをすることができないという学生も、冬休みは時間が空くためバイトをしたいと考える人は多いと思います。前回の冬休みも、バイトをして過ごしたという学生もいるでしょう。冬休みの期間だけバイトをしたいという学生におすすめなのが、郵便局でのバイトです。年末年始の郵便局は、年賀状の仕分けや配達で猫の手も借りたいほど忙しい時期であるため、年末から年始にかけて働いてくれる人を大量に募集します。田舎でなかなかバイトがないような地域に住んでいる学生も、全国各地にある郵便局であればバイトをすることが可能です。バイトの開始時期は地域によっても前後しますが、12月20日頃から始まり、1月5日前後までという場合が多くなります。郵便局でのバイトは、年賀状を仕分ける内勤の仕事と配達をする外回りの仕事があります。年賀状を仕分ける内勤の仕事よりも、配達をする外回りの仕事の方が時給が高いですが、体力に自信がない人は年賀状を仕分ける内勤のバイトを選んだ方が無難です。募集人数が埋まっていない限りはある程度希望を聞いてくれるところも多いので、自分に合った方を選ぶことも可能となります。多くの場合、勤務は朝9時頃から始まり、遅くとも18時までには終わることがほとんどです。また、郵便局のバイトの募集は10月頃に始まり、早ければ12月には募集人数に達してしまうようなところもあります。もし郵便局でバイトをしたいと考えているのであれば、早めに応募をするのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です